PR

経済や科学、その他の本

スポンサーリンク
経済や科学、その他の本

『不老長寿の食事術 オートファジーで細胞から若返る』 吉森 保 (著)

漫画の世界が実現する? 「不老長寿」なんて、まるで漫画の世界のような話です。 しかし、最近の科学の世界では、「不老長寿」の実現は、すでに視界の中にはいってきていると言われています。 不老長寿を実現するための技術として、NMNサプリやインスリ...
経済や科学、その他の本

『AIに負けない子どもを育てる』 新井 紀子(著)

AIに負けない人間になるために。そのヒントがこの本に書いてありました。ただその人がAIに勝てる分野は、今現代人に失われつつある能力であるため、今後は、そのことに気づき、改善していくことが求められるような時代になってくるのかもしれません。
経済や科学、その他の本

『市場は物理法則で動く―経済学は物理学によってどう生まれ変わるのか?』 マーク・ブキャナン (著)

効率的市場仮説の考え方は、現実的ではないようです。 「市場均衡」、「効率的市場仮説」、これまで資産運用の業界で当然のように語られてきた理論です。 投資信託やファンドラップ、今ある金融商品の多くで、この『効率的市場仮説』などの考え方を利用して...
経済や科学、その他の本

『トレンドフォロー戦略の理論と実践 金融危機に負けない賢者の投資法』 アレックス・グレイザーマン他(著)

トレンドフォロー戦略は迷信じゃない? ファイナンシャルプランナーなどの、多くの資産運用のアドバイザーや有識者たちの間で、「テクニカル分析に基づいた短期売買は、投機でありギャンブル的なものなので、やってはいけないこと」とだとよく言われています...
経済や科学、その他の本

『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』 ヤニス・バルファキス (著) 

経済って難しい? 「経済の話は難しい」というイメージが強いためか、経済という言葉を聞いただけで、拒否反応を示すような人もたまにいるようです。 でもこの本を読むと、経済ってそんな難しい話ではなく、もっと身近で直感的に理解ができる話なんだなと思...
経済や科学、その他の本

『バフェット帝国の掟』 ローレンス・A・カニンガム(著)

「ウォーレン・バフェットの何が凄い?」投資の世界ではすでに超有名なバフェットですが、バフェットのすごさはそれだけではないようです。投資家としてだけでなく、経営者としても超一流だったようです。この本は、経営者としてのバフェットの思考に触れることが出来る本です。
経済や科学、その他の本

『運動しても痩せないのはなぜか:代謝の最新科学が示す「それでも運動すべき理由」』ハーマン・ポンツァー (著)

「運動しても痩せられない」という衝撃の最新科学。しかし、それでも運動をしなくてはならない人の体。痩せる痩せないという枠を超え、代謝という体の仕組みから得られた様々な見解がとても面白い本でした。
経済や科学、その他の本

『リスクの心理学 不確実な株式市場を勝ち抜く技術』 アリ・キエフ(著)

投資にとって最も大切なこと。それは高い投資スキルでも良い投資情報でもありません。最も大切なのは、投資と向き合う私たち人の心も問題です。投資の失敗のほとんどは、私たちの心が引き起こすものです。私たちの心と投資の関係を学ぶことは、とても大切なことだと考えています。
経済や科学、その他の本

『ランダムウォークを超えて勝つための 株式投資の思考法と戦略』 田渕直也(著)

投資をするなら、インデックスファンドがおすすめだと言われています。でも、なぜインデックスファンドがおすすめだと言われるのか、その答えはとても奥が深いものなのかもしれません。
経済や科学、その他の本

『バフェット解剖 世界一の投資家は長期投資ではなかった』 前田 昌孝 (著)

ニュースなどを見ているとなんとなく感じていることかもしれませんが、実はウォーレン・バフェットは、長期間保有する長期投資ではなかった。バフェットの投資法の本当の価値は、『長期投資』でも『銘柄選択』でもなかった。この本は、過去のバフェットの投資のデータを分析し、その事実を解説しています。
スポンサーリンク