お金や家計に関する本

スポンサーリンク
お金や家計に関する本

『ラテ・ファクター 1日1杯のコーヒーで人生を変えるお金の魔法』 デヴィッド・バック, ジョン・デイビッド・マン (著)

コーヒー一杯から始まる、経済的自由への道。私たちが経済的に苦痛だと感じているものの正体は何なのか。そして、それを取り除くために、私たちはどうしたらいいのだろうか。コーヒー一杯から見えてくる、経済的に余裕を感じられるようになるための現実とは?
お金や家計に関する本

『いらない保険 生命保険会社が知られたくない「本当の話」』 後田 亨 (著),永田 宏

知っている人なら意外でもなんでもない当然の話かもしれませんが、基本的に生命保険はいらないという話。よくお金持ちは生命保険に加入しないと言われることがありますが、生命保険は金融商品として見てリスクとリターンを比較すると、全く持って合わない商品です。生命保険が気になる人は一読の価値があると思います。
お金や家計に関する本

『年収200万円からの貯金生活宣言 正しいお金の使い方編』 横山光昭(著)

貯金の仕方、お金の管理の仕方、ファイナンシャルプランナーの資格をもつ私が読んでも参考になる話でした。貯金に悩んでいる人は、読んでみる価値ありだと思います。さすがベストセラーだと思いました。
お金や家計に関する本

『キャッシュレス貧乏にならないお金の整理術』 横山 光昭(著)

現金よりもクレジットカードなどの方がお得と思って、キャッシュレス決済を使い始めたら、お金の管理が出来なくなったという人もいるかもしれません。家計で最も大切なことは節約よりも管理の仕方という事が学べる本でした。
お金や家計に関する本

『THE PATH 一生お金に困らない最短ロードマップ』ピーター・マローク (著)、 アンソニー・ロビンズ (著)

お金に困らないようになるためには、投資なのでお金を増やしたり、収入を増やすことよりも、「お金との付き合い方」を知ることの方がずっと大切です。それを知らずに投資や事業で収入を増やしても、結局お金に困ることになることがほとんどです。
スポンサーリンク